新潟の手作りお昼寝布団が買える店

n60

10月!来年の入園・入学の受付シーズン到来です!4月が来る前にバタバタしないように、今のうちからきちんと準備をしておきましょうね!

そんな中でも私がちょっとお母さん方に気にしてほしいのが、保育園や幼稚園のお昼寝で使うお昼寝布団です。園によって様々ですが、保育園や幼稚園の固い床にござを敷いてお昼寝をしているところが多いかと思います。子供のお昼寝って実はものすごく重要!

○きちんと汗を給水してくれる素材かどうか(市販のほとんどはポリエステルが主ですが、本当は綿が好ましいのです)

○子供の背中に負担がかからない布団かどうか

快適な睡眠は子供の成長に大きく影響します。また、布団のサイズや企画も園によって違います。そんな時にありがたいのが昔ながらの布団屋さん!

よく見かけるセットのお昼寝布団は中綿がポリエステルのものがほとんどで、へたれやすく蒸れやすいのですが、布団屋さんで仕立ててもらうお昼寝布団はへたりにくく調湿効果も抜群!というのも綿の中綿が入っているからなんです!可愛い子供の眠りをサポートする布団です。しっかり選んであげたいですよね?

スポンサーリンク

新潟の手作りお昼寝布団が買える店

ふとんの新保さん

新潟市秋葉区本町にあります。
特に春先は注文が殺到するので、早めの注文がおすすめです。

熟練の職人が1枚1枚丁寧に仕立てお届けします。
機械作りではできない、たまご型設計です。
(中心部を厚く作ることにより寝心地の良さアップ!!)

とのことなので、安心ですね。


こばりふとん店

新潟市西区小新の布団店です。
2月に注文をすると割引があるとのことなので、早め早めに準備ができるといいですね!


斎藤ふとん店

こちらは見附市の布団店です。
幅広布団もあるとのことですし、品質に自信もあるとのことなので、こちらも安心です。


ふとんの志なのや

こちらは上越市の布団店です。
床暖の仕様の保育園(幼稚園)用に布団を調整してくれるなんてこともしてるらしいです。


★こちらでご紹介した布団店さん以外にも、近所の商店街に布団屋さんがあったりするので調べてみてもいいかもしれません。昔ながらの布団屋さんであれば大体手作りで、中綿が綿の布団を仕立てくれます。子供と一緒におでかけがてら布団屋さんに行ってみてはいかがでしょうか?意外に大人も綿の布団の良さを再確認するきっかけになるかもしれません。

★そうそう、注文する前に注意点!!保育園や幼稚園によっては布団を丸めてとめるための紐が必要なところもあります。しっかりと入園する保育園(幼稚園)のお昼寝布団の仕様をチェックしましょう。また、幼稚園の場合はお昼寝がないことも多いのでしっかり確認してから注文しましょうね!

綿の手作りお昼寝布団、ネット注文

いづみや 楽天市場

ふとん村 楽天市場

★もうすぐ入園なのに、今から注文してたら仕立てが間に合わない!なんて時にもしかしたら間に合うかもしれないお昼寝布団の通販。中綿に綿を使用している通販のお店をご紹介しています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする